エビが卵を産みました

グッピーといっしょに水槽で泳いでいるエビが産卵しました。


腹脚に黒いタマゴが数十個、くっついています。
お母さんエビは、抱卵している間、腹脚をゆさゆさ揺すって、タマゴに酸素を送ります。


10日くらいで孵化する予定です。
タマゴは、最初は黒っぽく、段々と黄色くなり、中が透けて見えるようになると、赤ちゃんエビの目が見えるようになります。

孵化したばかりの赤ちゃんエビは、他のエビやグッピーに食べられてしまうので、抱卵しているお母さんエビを見つけたら、別の水槽に移します。

孵化が今から楽しみです。

生き物係 あきちゃん

6月2日より段階的に開館します

6月2日(火)から新型コロナウィルス感染拡大防止に十分配慮し、野菊野こども館を開館いたします。
利用者カード、健康観察カードの提出が必要となります(最初のみ、保護者の記入が必要です)。
皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

引き続き、お電話でお話を聴くこともできます。

📞 047-331-1144
受付時間  13:00~18:00[ 火・木・日 ]
10:00~18:00[水・金・土(第1土 休館)]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です