夏休み最後の「のぎっこタイム身近な昆虫をじっくり観察してみよう❕」は、小学生8名と幼児親子さん3組が参加してくれました。

こども館で飼っている昆虫達をじっくり観察しました。
簡単な研究論文を仕上げた子数名。他は簡単な観察日記を書きました。

丁寧に絵を描いたり、触れたりしながら、あっという間の1時間でした。

普段は、さわれない虫達を、やさしく土の中から探し出し、絵本を見たり、夢中になっていました。

保護者の中には、真剣にメモをとりながら、説明を聞いている方もいました。
新学期になり、夏休みの宿題で提出したと嬉しそうに報告してくれた子もいました。
来年の夏休みもいろいろな体験共有したいと思ってます。
お楽しみに。