皆さん!千葉大園芸学部をご存じですか?
こども館では大学の先生、学生さんと一緒に年に2回
自然観察会を開催しています。
今回は「ひととみどりをつなぐ」学生グループの方達と
一緒に行いました。
何回も打合せをして、下見もし、一生懸命色々考えて
くれました。
自然観察はあいにくのお天気でしたが
傘をさしながら百原(ももはら)先生の説明を聞きました。
観察会1             観察会3  
百原先生の種のお話を聞きながら…      資料と見比べて…
種の飛び方など普段聞けないお話を
してくださいました
後半は自分だけの写真たてを作る時間でした
観察会7 学生さんから説明を聞いて
観察会8  観察会9  観察会10
自分の使いたい木の実をとって               ここにしようかな~
園芸学部で勉強中の学生さんが沢山参加して下さり、こども達のサポートを
しながら、いろいろ教えてくれました
知らないことを学ぶ楽しさも十分感じられたのではないでしょうか
園芸学部内は、色々な分野に分かれていて、イメージとは少し違っていました
百原先生、学生の皆さんありがとうございました。
また、一緒にやりたいですね。
こども館はどうしても室内の活動が多くなりがちですが、
自然に触れる事はとても大切だと思っています。
特別なことではなく、四季のうつりかわりを
自分の肌で感じ、においや風、音など
体全体で感じられるっていいですよね
自然のここち良さが感じられると、しぜんに大切にしようと
おもえるような気がします
おまけ
はっぱの名前を知るとおもしろい!!
打合せとこじつけながら、何度も千葉大に通ってしまいました
今回戸定邸も行ってみました。とにかく面白い
学生さんから葉の名前や、説明を聞いたらとても面白くて…。
あれは何?これは?と何度も聞いてしまいました
自然ってやっぱりすごいですね~。偉大です。単純にこの自然を残していかなくちゃと
硬く?決心しました
戸定邸ツアーというのがあり、こちらもお勧めです!
   by いしちゃん